本格手打ち蕎麦が味わえるお店

こんにちは。湘南洋食器の岩田です。

今回は鎌倉市腰越にあります「お蕎麦 結」さんをご紹介します。
こちらは7年前の平成24年にオープンした本格手打ち蕎麦が味わえる名店です。

「結」というお店の由来は蕎麦粉の生産者の思いとお客様の満足する思いを結び付けたいという願いを込めて名付けたのだそうです。

 

お店のこだわりは何と言っても蕎麦粉です。
オーナー自ら、各産地に直接出向き生産者の考え方や情熱、畑の気候・環境などを
肌で学び、作り手の気持ちを込めて日々、蕎麦を打っています。

蕎麦粉もその時期、陽気を加味してほぼ週変わりで異なる種類の粉を使用しています。
週ごとに異なった蕎麦を味わえるのもオーナーの材料へのこだわりが感じられます。

価格も本格手打ち蕎麦としてはとてもリーズナブルです。

私のいただいたのは「天盛りせいろ」
手打ち蕎麦と旬な材料の天婦羅、ちょっと辛めの汁が絶妙なバランスでした。

木目感溢れる店内、素朴で華美のない器は主人公の蕎麦を妨げない心地よいお店です。

定休日は木曜日と第3水曜日、駐車場は店の道路を隔てた奥に3台あります。
(道路を横断する際はカーブで見通しが悪いので充分注意して下さい。)