HS(ハードストロング)に新アイテムが登場!!

東洋佐々木ガラスと言えば日本で初めて口部強化ガラス「HS」の生産を開始したガラスメーカーとして今日まで業務用グラスのパイオニアとして現在もトップブランドであり続けています。

「HS」ハードストロングという言葉は聴き馴染みが薄いかもしれませんが、この口部強化加工されたグラスは飲食に携わった方は勿論、外食でお水(お冷)を飲んだ方なら一度は手にしたことのあるグラスだと思います。ですから日本人の殆どの方が触れた事のあるグラスでは無いでしょうか。実際、「HS」、ハードストロングというのは以下にご紹介するグラスのことです。実はこのグラス(何の変哲も無いコップですが)もちゃんとHSハードストロング加工が施されています。

今回、このHS・ハードストロング加工されたとってもお洒落なグラスが発売されました。世界中のデザインの注目の的になっているあの「イッタラ社」の大ヒットシリーズ、カルティオタンブラーを彷彿させる「スパッシュシリーズ」です。代表的なブルー系、グリーン系、グレー系の3種類ですが今までの東洋佐々木ガラスにはなかった瑞々しい色合いです。

アクアブルー

リーフグリーン

シルバーグレー

 

クリアー

また、パッケージもペア2個入れになっており、プレゼントにも記念品にもお求め易いデザインとなっています。

ちなみにこちらのグラスは全てスタック可能で収納性に富んでいます。

口径81mm×高さ82mm(最大径81mm)容量:210ml(各色共通)

おしゃれなカフェ、リゾート地のテラス、海辺のレストランなど様々なシチュエーションで楽しい時間を提供してくれそうなグラスです。

また家族の記念日、ホームパーティーなど日常の普段使いにも北欧のライフスタイルの感覚を感じられるグラスです。

 

このHS・ハードストロングのグラスはこちらからお求めいただけます。